あいさつ

高校生徒会

会長 関口 暢 (せきぐち とおる)

この度は選挙の末、令和3年度後期並びに令和4年度前期生徒会長に就任いたしました。

公約に掲げたとおり、会長として生徒会職務の円滑な遂行と生徒の為の環境改善に努めます。
また、今期生徒会は貴族精神を重んじ、本学の生徒代表としての責任と選ばれた者としての義務を忘れることなく、
任期満了まで弛まず活動することをご約束いたします。

鋭意尽力いたしますので1年間よろしくお願いいたします。

副会長 池端 裕音(いけはた ゆうと)

高校生徒会副会長の池端裕音です!
ここで軽く、自己紹介代わりに、副会長になりたいと願った理由を書き記します。

私が、副会長のポストを願ったのは、
一度きりの我が人生・青春を、誰かの、私の愛する城北埼玉のために使いたい、使ってほしいと感じたからです。

私は城北埼玉に恋をしてしまったのです。

恋人である城北埼玉の家族、つまり城北埼玉生も私の家族です。

家族を守ることに理由は要りません、家族である以上、それは宿命なのです。

家族のために行動することにも理由は要りません、

たとえ一方的だとしても、無償の愛を、私は城北埼玉生の皆さんに送ります。
家族に遠慮はいりません、なんでも思ったこと、改善点は教えてください。

少しでも皆さんと近い存在でありたい。
それが、私の”副“会長たる理由なのです。

家族の悲しみは私の悲しみ、家族の喜びは私の喜び。
私たち生徒会役員には「家族」を幸せにする宿命があります。覚悟もあります。

ですから、今後の城北埼玉に、ぜひ期待してください。

副会長 實重 周(さねしげ しゅう)

今年度より生徒会副会長を務めさせていただくことになりました實重 周です。

私が副会長になれるとは思っていなかったので、まだ少し動揺や不安があります。ですが、選んでいただいた以上は實重に票を入れて良かったなと心から思っていただける。そんな副会長を目指して日々精進して参ります。

そして的確に、着実に会長のフォローも行わさせていただきたいと思います。こんな私ですがどうぞよろしくお願いします。